CSR活動

株式会社CONNECTは地域に密着した企業として、地域社会を活性化させるため、様々なCSR活動をおこなっております。私たちは心豊かで安心できる未来への実現に貢献いたします。

  • CSR

    第1回長崎県SDGs登録制度の登録事業者認定のお知らせ

    株式会社CONNECTは、長崎県SDGs登録制度において登録事業者に認定されましたことをお知らせいたします。

    株式会社CONNECTはSDGsの理念を踏まえた取組を推進することで、県民が安心して暮らせる持続可能なまちづくりと地域活性化を実現していきます。また、「地域課題を事業によって解決する」CSV経営を加速させ、事業においてSDGsへの貢献を目指してまいります。

    SDGsとは

    持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

    長崎県におけるSDGsの位置づけ

    SDGsの「持続可能で、誰一人取り残さない」社会の実現という理念は、本県がこれまで進めてきた各取組と方向性は重なるものであり、新たな施策を進めていくうえでも重要な観点であります。環境、教育、経済、まちづくりなどの幅広い分野において、SDGsの理念を踏まえた取組を推進することで、県民が安心して暮らせる持続可能なまちづくりと地域活性化を実現していきます。

    第1回長崎県SDGs登録制度の登録事業者

    SDGs(持続可能な開発目標)

    SDGs17の目標[PDFファイル/406KB]

    持続可能な開発のための2030アジェンダ 仮訳[PDFファイル/1MB]

    登録日は令和4年3月31日、登録期間は令和6年3月31日までの2年間です。

    詳しくはこちら >
  • CSR

    株式会社CONNECTは今季から株式会社長崎ヴェルカ様とパートナー契約を締結いた…

    株式会社CONNECT (本社:長崎県西彼杵郡/代表取締役社長:鶴田翔吾)は株式会社長崎ヴェルカ様(本社:⻑崎県長崎市/代表取締役社⻑:岩下英樹)とパートナー契約を締結し、2021-22シーズンを共に歩んでいただくことになりましたのでご報告いたします。

    ■パートナー契約締結概要
    カテゴリー:シルバーパートナー
    ロゴ掲出位置:フロア看板(サイドライン)

    ご紹介していただいております。

    長崎ヴェルカ公式ページはこちら

    ■株式会社CONNECT
    株式会社CONNECTは『長崎から世界へ』を目標とし、LEDビジョン等映像放映機器、感染症対策製品を軸にお客様のご要望に応え様々な事業を展開しております。

    ●企業概要
    株式会社CONNECT
    本社所在地:長崎県西彼杵郡長与町岡郷460
    代表取締役社長:鶴田翔吾
    URL:https://connect095.co.jp

    ■代表取締役社長 鶴田翔吾様コメント
    この度、株式会社CONNECTは長崎ヴェルカ様とのパートナー契約を締結させて頂きました。弊社は『人と人のとの繋がりを大切に』を心がけ日々業務に励んでおります。長崎ヴェルカ様と共に長崎の活性化のお役に立てればと思っております。

    株式会社長崎ヴェルカ 代表取締役社⻑ 岩下英樹コメント
    この度、株式会社CONNECT様とシルバーパートナー契約を結ばせていただきました。長崎県内に多くのLEDビジョン導入実績があり、ビジョンを通じて人と町をつないでいる貴社に見習い、長崎ヴェルカもバスケットを通じて人と町、さまざまなつながりを作って参ります。ともにバスケットを通じて長崎を盛り上げて参りましょう。

    株式会社CONNECTは、B3リーグを全力で応援して参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

    詳しくはこちら >
  • CSR

    NCC長崎文化放送主催の「ひまわりバトンプロジェクト」に特別協賛いたしました!

    この度、株式会社CONNECTはNCC長崎文化放送主催の「ひまわりバトンプロジェクト」に特別協賛いたしました!

    ひまわりバトンプロジェクトとは?

    豊かな自然に囲まれた、長崎県島原市の三会(みえ)地区。

    普段は野菜を栽培する畑が並ぶこの場所は、夏場になると畑の肥料としてヒマワリを育てており、満開になったヒマワリ畑を写真に収めようと沢山の人が訪れています。
    やがて秋になるとヒマワリは肥しとなり、人参や大根など美味しい野菜が育っていくのです。

    新型コロナウイルスが未だ猛威を振るう2021年の夏。
    遠く離れた大切な人と会えなかったり、レジャーに行けず巣ごもりの日々を過ごしたり。
    「暗い雰囲気が続いている今、ヒマワリを使って明るいメッセージが届けられないか」と或る農家さんから相談を受けたのが、今回のプロジェクトの始まりです。太陽の照らす方角に向かって、誇らしげに咲くヒマワリのように。
    いつか必ず訪れる明るい未来に向かって、私たちも前を向いていきたい。そんなメッセージを、ヒマワリを通して届けたいと思います。

    記事引用元:https://himawari-baton.seru-sapo.com/

    詳しくはこちら >
  • CSR

    CONNECTはコロナ禍で頑張る医療従事者を応援します

    株式会社CONNECTは、新型コロナウイルス感染症の感染の不安にさらされながら、日々働く医療従事者の皆さまに対し、少しでも感謝の気持ちを表します。

    PCR検査を踏まえた診断は医師だけしかできませんが、ウイルスの有無を調べる検査だけなら家でもできます。少しでも医療現場を守り医療崩壊を防ぐために私たちができることとして、まずは自分でセルフチェックをしてもらい、その後陽性であれば医療機関を受診してもらう。そうすることで少しでも医療従事者の負担を少なくしたいと考えております。

    抗原検査キットはこちら


    詳しくはこちら >
  • CSR

    長崎県西彼杵郡長与町と災害時協定を締結いたしました

    この度、株式会社CONNECTは長崎県西彼杵郡長与町と災害時協定を締結いたしました。

    地震、風水害その他の災害が発生し、又は発生するおそれがある場合において、物資を迅速かつ円滑に被災地へ供給させて頂きます。

    <弊社が供給する商品>
    次亜塩素酸水、マウスシールド、超音波加湿器、ハンドディスペンサー、検温器等
    取り扱い商品以外に関してはご相談ください。

    詳しくはこちら >
  • CSR

    十八親和銀行様から合併記念品を頂きました

    弊社は、国立大学法人長崎大学の新型コロナウイルスワクチン開発ほか、感染症研究及び対策資金として十八親和銀行様を通じて寄付させていただきました。

    その功績が認められ、十八親和銀行様から合併記念品を頂きました!

    長崎から感染対策をし、安心して過ごせる町になることを祈っています。

    また、医療従事者に日々感謝し、感染予防に努めてまいります。

    詳しくはこちら >
  • CSR

    V・ファーレン長崎 様にツイッターにてご紹介していただきました。

    V・ファーレン長崎 様にツイッターにてご紹介していただきました。
    2020年から新規サポートカンパニーとならせていただきました。地元長崎のサーカーチームと共に、長崎を活性化したいという想いです。

    弊社では、様々な種類のLEDビジョンを取扱いしております。
    5Gの社会の幕開けと共に、情報配信の形が変わってきております。
    静止画から動画へ。訴求効果も約10倍へ。
    映像社会の幕開けに際して、お客様に最適なご提案をさせていただきます。
    お見積は無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


    ※世界的なマスク不足に伴い、弊社ではマスクの販売をしております。
    購入希望の方は、弊社事務所で購入することができます。
    〒851-2121 長崎県西彼杵郡長与町岡郷460
    TEL:095-883-2777 

    商品詳細はこちら
    ※在庫状況はお問い合わせください。

    詳しくはこちら >
  • CSR

    株式会社CONNECTは今季からV・ファーレン長崎のサポートカンパニーになりまし…

    株式会社CONNECTは2020年2月から「V・ファーレン長崎」のサポートカンパニーとなりました。
    「V・ファーレン長崎」と共に長崎から世界へ。

    詳しくはこちら >